ポールの徒然なるままに


<< 街中で配るポケットティッシュを、なぜ断るのか | main | アートな彼 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
思い出の歌

昔に聴いていた曲、例えば、高校の頃に聴いていた曲を今聴くと、胸がジンとくる。

思い出しているのは過去で、そこには戻れないし、その時のその人はいない。

みんな就職して北海道からいなくなったり、僕のいる関東にもいなかったり。

結婚したり、子供ができたり。

もうあの時に戻ることはできない。

だから、あの経験はもう1度と願っても、もうできない。



新川通りを車で走りながら聞いたあの曲や、新港で聞いたあの曲や、19歳の時に船木の家で聞いた曲や。

もう戻れないけど、音楽聴きながらだったらその時に戻れる。

みんな元気かな。

| ポール | つれづれ日記 | 20:37 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 20:37 | - | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ