ポールの徒然なるままに


<< 計画停電 | main | 【前向き日記】4/5 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | -
前向き日記ってキモイんですけどー!

というわけで、震災前までは書いていた「前向き日記」

ある方からは「痛い」といわれ、ある方からは「どうしたの?」といわれた。



突然のことだったから、変な宗教に入ったのと疑った方もいるかもしれない。

だけど、まぁ、なんちゅうか、考えるところがあって「前向き日記」を書いていた。



今まで生きてきて、色々な人や色々な本に出逢ってきた。

この歳でも若輩者だとは思うものの、22歳の僕からすれば大人になったし、12歳の僕よりはおっさんになったし、2歳の僕からすればバブーなのである。

要するに、年月が経ったということ。

そして、「前向き」であったり、「感謝」をすることが、自分にとってシックリきたのである。

つまり、自分の本質なのではないかと思ったのだ。



もちろん、何でもかんでも感謝をしたり、前向きに考えられるわけじゃない。

ネガティブに考えることも、腹を立てることだってある。

だけど、そんなことも前向きに考えることができるわけで、前向きに考えると気分がスッとよくなる。

何もないと思うような1日であっても、よく振り返ってみると前向きに考えられることや感謝できることが、1日にいっぱい落ちている。

それを拾って1日を振り返ると、なんだか幸福な気分になる。



せっかくだから、日記にしようと思ったのだ。



言葉は人生を創る。

ならば、言葉は性格をも創るとも考えられる。



そう思うから、「前向き日記」を書くに至ったのだ。



まぁ正直、前向きに考えられない一日だってある。

日記を書く前に、げんなりのときだってある。

だけど、日記を書くときは、前向きに。

そして、前向きになって1日を終えるようにしている。


まぁ、そんなわけで、「痛い」と言われても、「どうしたの?」といわれても、しばらくは「前向き日記」を書き続けようと思う。



もちろん、その他の日記も書くけどねー。



| ポール | - | 18:41 | comments(0) | - | -
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 18:41 | - | - | -









     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

このページの先頭へ